b-i stylistへの道

骨盤のプロを目指し、b-i stylist(ビイ スタイリスト)になろう!

骨盤のプロを目指し、b-i stylist(ビイ スタイリスト)になろう!

認定者から、b-i stylist(ビイ スタイリスト)、スクール講師へと段階を上がることでより質の高いインストラクターを目指し、仕事の幅を広げることができます。

 

b-i stylist’s voice ~スタイリストたちの声~

●ヒサノ●

DSCN1289

2015年 b-i stylist登録
ビューティ・ペルヴィス®認定取得
ペルヴィス®フローダンス認定取得

b-i stylistとしてどんな活動をしているの?
【スタジオヨギー静岡パルコ】レギュラークラス1本/週
【スポーツクラブ】レギュラークラス2本/週
【浜松市】市より依頼を受け健康講座開催
【専門学校】ブライダルトータルビューティー科 担当講師
【ピラティススタジオ】ビューティ・ペルヴィスクラス展開

<現場での手応えを感じるのはご依頼が後を絶たない>
ビューティ・ペルヴィス®は市の講座などは、お断りをするほどご依頼を受けています。
それは、受講者の体の変化・成果が確実に出ること。
スタイルの変化、不具合の改善などそれぞれの要望に広く応えることができるメソッドで皆様に喜ばれています。
指導者としての自分にとっても様々な変化や成長を感じています。
これからもっと、たくさんのb-i stylistの誕生を願っています。

●ユミコ●

DSCN1280

2015年 b-i stylist登録
ビューティ・ペルヴィス®認定取得
ペルヴィス®フローダンス認定取得

b-i stylistとしてどんな活動をしているの?
スタジオヨギー】レギュラークラス2本/週
【スポーツクラブ】レギュラークラス9本/週
【公民館】サークル1本/週
【イベント】自身で企画5本/月
【松屋銀座】イベント季節講座担当

<成果を感じて感謝されることが指導の励みに>
自身がビューティ・ペルヴィス®をはじめてから、「小顔になったね!」「きれいになった」
と友人より言われるようになったり、ペルヴィスワークを通じてたくさんの気づき変化がありました。
花粉症の軽減・くびれができたなど…
現在、自分の活動も積極的に行えるのは、自分を通して実感と自信からです。
インストラクターになってもなお3日に一度は自分で調整をしたりセルフケアも怠らず、毎日の日課となっています。